さざんか教室
3月25日 講師 細野先生
メニューを作る-2  (Word2007)
22,
  1行目に文字を入力します
  1行目の3列を選択します。

23,
  挿入からワードアートをくりっくして、スタイルを選びます

24,
  テキストを入力するウインドが開きますので
  @「menu」と入力してAの書体をせんたくしてBのサイズを決めます
  後で編集で変更できますのでとりあえず作成しましょう

25,
  ワードアートで作った文字が行の中に表示されました
  文字の4隅にあるハンドルで好きな形に文字を整えましょう

26,
  文字の色を変えましょう
  塗りつぶしから色を選択します

27,
  文字の色が決まったら、塗りつぶしからグラデーションとパターンを選びます

28,
  次に品目を入力します、2行目の3列を選択して「セル」を結合します

29,
  @のLes Ertreesの文字もワードアートで作成します、Aの「前菜」も同様に作成します
  Bにテキストボックスを挿入するスペースを作ります
  4行3列を結合します

30,
  挿入から@テキストボックススをクリックします
  Aの横書きテキストボックスを選びます

31,
  先ほど結合したセルの中にマウスで長方形を描きます

32,
  テキストボックスの中に、「本日のサラダ」と入力します
  次に「TAB」キーを押してタブを入力します
  半角で800と入力します

33,
  価格メニューの右端をそろえるため、右揃えタブに変更します

34,
  右揃えタブにする行にカーソルを置き、ルーラーの上でマウスを押したままにします
  右揃えの位置を示す点線が表示されますので、左右マウスをドラッグして右端の位置を決めます

35,
  右揃えの位置が決まったら、タブの記号をダブルクリックしてください
  「タブとリーダー」が設定できるウインドウが開きます

36,
  タブとリーダーのウインドからリーダーの(5)を選んで「OK」をクリックします

37,
  リーダーが入りました

前のページヘ  次のページへ