さざんか教室
3月18日 Wordの練習 (講師 細野)
21,
  1行目の「セル」を結合します。
  @一列のセルにカーソルを置きます
  A3列目のセルに「shift」を押しながらカーソルを置きます

21a
   マウスポインターを欄外に出すとポインターの形が変わり行全体を選択する方法

22,
  選択されると黒く反転します。次に、セルの結合をクリック。

23,
  別のセルをクリックしてください黒の反転が消えてセルが結合されているのが解ります。

24,
  ワードアートで「MENU」の文字をつくります。ワードアートをクリックします。

25,
  ワードアートのテキスト編集画面が表示されます。

26,
  文字を入力します。
  @フォントを選択します。
  Aサイズを選択。
  B半角でmenuと入力します。

27,
  下図のように入力されました。
  ハンドルを使って文字の大きさを調整します。

28,
  形はご自身の感性に委ねますので、自由に調整してください。

29,
  色と線について変更をしたいと思います。
  入力した文字をクリックするとワードアートのメニューバーが表示されます。
  ワードアートの書式設定をクリックします。書式設定のウインドウが開きます。

30,
  @塗つぶしの▼をクリック。
  A塗つぶし効果を選択

31,
  @ 2色を選択
  A 色1は白を選択
  B 色2は薄いオレンジを選択します。

32,
  Cでバリエーションを選択します。

33,
  次に「線」を設定します。
  濃い赤を選んで「OK」をクリック

34,
   下図のように変更されました。
   デザインは個人の感性で作り上げるものですから、いろいろと試してみてください。

35,
   次に進みます。
   セルを選択して結合します。

36,
   前に述べたようにワードアートで作ってみてください。。
   @とAは別々に作ります。
   @を作ったあとにスペースで間を開け新たにワードアートで作ります。

37,
   テキストボックスでメニューを作ります。
   4行ぐらい結合します。

38,
   結合されたセルの中にテキストボックスを挿入します。
   下段のメニューから横書きのテキストボックスをクリックして、セルの中で「+」に表示され
   た、マウスポインターをドラッグして下図のように長方形を描きます。
39,
   テキストを入力します。「本日のサラダ」と入力の後に「TAB」キーを押します。
   続けて800と入力します。
   
前のページに戻ります 次のページへ
サンプルのダウンロードはこちらから
画像をクリックすると元画像が開きます、開いた画像を右クリックして保存してください