ss

さざんか教室(1月22日)
ワードの編集機能のお勉強
1ワードを開き編集するページを開きます。
  まず、編集する文字を検索します。@【編集】をクリック→【検索】を選択します。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作 ホームタグから右端の検索をクリックします

--------------------------------------------------------------------------
2検索ウイザードが開きます。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作 画面のデザインは番いますが2003と操作は同じです
--------------------------------------------------------------------------
3検索する文字を入力します。今回は【起承転結】と入力します。
--------------------------------------------------------------------------
4入力後【次を検索】をクリック検索された文字が反転され強調され表示されました。
--------------------------------------------------------------------------
5、さらに【次を検索】をクリック→反転して文字が検索されました。
--------------------------------------------------------------------------
6文字の【置き換え】をします。
  メニューバーから
@編集】をクリック→A置き換え】を選択
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作 ホームのタグから右端の編集から置き換えをクリックします。
--------------------------------------------------------------------------
7置き換えウイザードが開きます。【検索する文字列】に「スタンス」と入力します。
  【置き換え後の文字列】にも「スタンス」と入力します。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作
--------------------------------------------------------------------------
8オプション】をクリックするとウイザードが拡大します。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作
--------------------------------------------------------------------------
9、【書式】をクリック、
--------------------------------------------------------------------------
9-1、メニューから【フォント】を選択します。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作
--------------------------------------------------------------------------
10書体を「MSゴシック」スタイルを「斜体」サイズ「11」と設定します。OKを押します。
--------------------------------------------------------------------------
2007の操作
--------------------------------------------------------------------------
11置き換え後の文字列に書式が設定されました。
--------------------------------------------------------------------------
12さらに【書式】をクリックして、メニューから【蛍光ペン】を選択します。
--------------------------------------------------------------------------
13置き換え後の書式の中に蛍光ペンが追加されました。
--------------------------------------------------------------------------
14追加されたところで、@次を検索】をクリック、Aのスタンス(反転)を検索しました。
--------------------------------------------------------------------------
15@の置き換えをクリックすると、先ほど検索されたA「スタンス」が斜体になり蛍光ペンで表示
   されました。
--------------------------------------------------------------------------
16さらに【次を検索】をクリック、2つ目のスタンスが検索されました。
--------------------------------------------------------------------------
17、【置き換え】をクリック、さらに「次を検索」をクリックを押して。検索が終了しましたと表示されるまで、
   繰り返し行います。
--------------------------------------------------------------------------
18置き換えが完了しました。「スタンス」の文字がゴシック系になり、斜体と蛍光ペンの表示にな
   りました。
--------------------------------------------------------------------------
20文章の下に波線が表示されているのは、文法上?のところを表します。
   波線の上で右クリックするとメニューが開き、修正のサンプルを表示します。
--------------------------------------------------------------------------
21この場合は「」抜きであるので「書いている」と修正すべきであるとサンプルを表示しています。
--------------------------------------------------------------------------
22、波線が消えました。
--------------------------------------------------------------------------
23英文も同様に波線が表示されたら「スペルチェック」が行われて?であるためサンプルを表示する
いろいろなメニューが用意されているので、一通り試してみるのも楽しいです。
--------------------------------------------------------------------------
サンプルのワード文章はこちらから
ページトップへ
ブログに地図を貼り付ける方法へ